ボランティアでいい汗流そう!!

イベント参加者募集 comments(0) trackbacks(0) i-omusubi
3月3日に行われた『松林の枝拾い アクション 〜美しい里浜を未来へ・100万本の枝拾〜 に参加してきました。 糸島では今注目されていることがらです。 そこで、NPOいとしまの会員さんにもこの活動に参画してもらえたら嬉しいと思っています。 ご参加できる方は、ご連絡お待ちしています。 NPOいとしま 馬場 mouse.umauma1123@gmail.com だいたい13時くらいには終わるので、その後食事会をしたいと思っています。 一緒に汗を流して糸島の景観を感じてみませんか? 3月3日のイベントの内容です。 3月23日の詳しい内容がわかればまたお伝えします〜 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ サーフポイント周辺の松林がほぼ全滅状態になった芥屋。 よく「空中散布せんけん、こうなるったい」と言われますが、 実は、口蹄疫や鳥インフルエンザと同様、「感染源」の排除が最重要課題。それをしないまま大量に薬をまいても、効果薄なのです。 松の場合は、枯れた幹や枝をきれいに拾って処分すること=感染源の排除。そこで・・・・。 ・空中散布を最小限に減らしたい。 ・単なる反対運動じゃなく、「あったらいいな」と思う環境に近づけるため、できることをしたい。 ・・・と考えて、地域ネットワーク「里浜つなぎ隊」を発足しました!最初のアクションが「100万本の枝拾い」。 子どもに糸島の海の幸、山の幸、どーんとひらけた気持ちいい海岸エリアを残したい…。そんな思いは多くの方と共有できている。 そんな方たちとつなるアクションに成長できると祈りつつ・・・チャレンジ開催します! ★★★ 大募集(^^) ★★★ 当日、ボランティアでお手伝いしてくださる方を、大募集しています!!!内容は、炊き出し、会場整理などなど。。。 ★★★ 当日スケジュール ★★★ ●糸島市立芥屋公民館の駐車場に集合。 10分ほど歩いて、松林に移動します。 ●昼食は、シシ鍋やおにぎりを用意。ご希望の方に、1人200円でふるまいます! ※少雨決行。 ★★★ 持参品 ★★★ ・軍手、長靴、タオル、汚れてもいい格好、各自の飲み物。
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM