おやじ化女子って?

恋愛の小話 comments(0) trackbacks(0) i-omusubi
『おやじ女子』

フジテレビ木曜22時4月11日から始まった

ドラマ『ラスト・シンデレラ』 このドラマ面白い(^O^)

『オス化女子・おっさん女子』って今増えてるらしい…

私もついこの間までそんな傾向が…(笑)

っていうかちょっと篠原涼子の扮する美容師さくらは、 外見振る舞いは極端な演技で極端なおやじ化しているけど、

とっても中身はお茶目♡

やっぱり女子は、ホントはかわいいんですよね。

めちゃ綺麗なのに自分の良さがわかっていない…

けっこう当てはまる女子いませんか〜〜?(笑)

まっすぐで純粋で一生懸命生きてる。

おもいっきり泣いたりすぐ切り替えたり。

お鍋のままラーメンを食べるとこなんかすっごくリアル…(笑)

10年男がいないという…悲しい

ヒゲが生えたり(笑)

過労やストレスや乱れた生活などが原因で体が男性化する女性も増えてるとか。。。

『人前で泣けなくなったら、もう大人』ってフレーズがあったけど、女子って

でも、だいたい日本の女性は受身すぎるって思いませんか?

もっと違う意味で自己表現していくこと大切だと思います。

私もこっそりと一人でで泣くこともある。

私も悲しいときは、わざと悲しいドラマを見たり映画を見たりして思いっきり涙を流す。

そうするとすっごくすっきりするんですよね。

男の目線の描かれていてすっごい面白い。

少しドラマのセリフを紹介。

【男の見解】

今時のおんなは…

『なんにもわかっていない』

女が可愛げがなくなったら、はっきりいったらおしまい。

年取ったらなぜかかわいくなくなる…

厚かましいというか…

男を意識しなくなって恥じらいを忘れていくからだろう…

最近は男みたいな女が多くてげんなりする。

「女は恥じらいがあってなんぼ」

女が男性化したのは、男が草食化したから?

そんなの言いがかりもいいところ。

先に地位向上を求めたのは女の方。

平等に扱えと言いながら都合が悪くなったら女を振りかざす。

そんな女にはうんざり。

藤木直人扮する凛太郎の独身を通している理由らしい。。。

そういう先輩の姿に焦る必要はないと今時の若者男子は、

「女は二次元に限る」と妄想の世界を楽しむ。。。

二次元のキャラクターは男性の期待を裏切らないとか。。。マジか?

本当にこんな時代??

桜は、色々あってやっぱり素敵な恋をしよう〜〜って気合入れるんですけど

『気づいたら恋の仕方を忘れてた』だって(笑)

こんなことありそうですね。 いやいやいかんでしょう〜〜

ドラマは、三浦春馬扮する広斗との出会いでなんか面白い展開になっていきそうですね。


毎週の楽しみとなりました。

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2013/i/130227-i026.html

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM